寺社仏閣や歴史にゆかりのある施設が多く、ラグビーの人気が高いエリアです。

東部大阪エリアの家賃相場と街の特徴

 

続いて大阪東部エリアの家賃相場と街の特徴です。

 

家賃相場
独居用の1K・1R

枚方市3.8万円、寝屋川市3.6万円、交野市4.1万円、守口市4.3万円、門真市4.1万円、四條畷市4.1万円、大東市4.1万円、東大阪市4.3万円、八尾市4.6万円、柏原市4.3万円

2~3人居住用の1LDK・2DKタイプ

枚方市5.7万円、寝屋川市5.5万円、交野市5.8万円、守口市6.2万円、門真市5.8万円、四條畷市5.5万円、大東市5.5万円、東大阪市6.4万円、八尾市6.2万円、柏原市5.4万円

家族で暮らす2LDK以上のタイプ

枚方市6.9万円、寝屋川市7.2万円、交野市6.6万円、守口市7.6万円、門真市6.7万円、四條畷市6.6万円、大東市6.7万円、東大阪市7.2万円、八尾市6.6万円、柏原市5.8万円

 

 

東大阪エリアの家賃相場は全体的に安めで、エリア内はほぼ同水準となっています。

 

東部エリアの人口数・街の特徴

人口は枚方市40万人(4位)、寝屋川市23万人(10位)、交野市7.6万人(25位)、守口市14.4万人(13位)、門真市12.6万人(15位)、四條畷市5.6万人(32位)、大東市12.4万人(16位)、東大阪市50万人(3位)、八尾市27万人(9位)、柏原市7.2万人(27位)と、大阪府内でも上位に位置する市も多く人気のエリアです。

 

街の特徴としては工業が盛んな地域が多いこと。東大阪市は技術力の高い中小企業が多数抱え、「ものづくりのまち」として全国に知られ、八尾市はその東大阪市を工業出荷額で抜き、全国でも有数の産業都市として栄えています。

 

また、門真市もパナソニックやタイガー魔法瓶、海洋堂の本社があり、関連会社も付近に多数を抱えて多くの雇用を生んでいます。

 

司馬遼太郎記念館

文化・環境面での特徴は、寺社仏閣や歴史にゆかりのある施設が多いこと。東大阪市には歴史小説の名作を多数執筆した司馬遼太郎の記念館があるほか、近畿大学があることで学生も多く居住しています。スポーツも盛んで、東大阪市に花園ラグビー場を抱えていることもあり特にラグビーの人気が高いエリアです。